2010年03月17日

公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日夕、子ども手当、高校授業料実質無償化の両法案の衆院本会議の採決で、野党の公明、共産両党が賛成したことについて、「ばらまきのような批判も一部ではあったが、大変ありがたいと感謝している」と述べた。
 また、2011年度以降の子ども手当の財源に関し「子どもに将来の負担が増えるみたいな話に陥ってはいけないので、徹底的に歳出削減、予算見直しを行って財源を見いだしたい」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
日韓EPA交渉の再開模索へ=鳩山首相が関心、こう着打開目指す
B型肝炎訴訟で閣僚会議=国家戦略担当相が窓口
トキ襲撃の記述を=生物多様性国家戦略に

准看受験可など提言―EPA受け入れで四病協(医療介護CBニュース)
日弁連会長に宇都宮氏、路線転換訴え主流派破る(読売新聞)
進学塾「名進研」社長を告発=不動産利益1億円隠す−名古屋国税局など(時事通信)
<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
<普天間移設>「あくまで国外」 社民6都道県連、党本部に(毎日新聞)
posted by トヤマ フジオ at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。