2010年03月19日

<日米密約>横須賀市議会が非核三原則順守の意見書案可決(毎日新聞)

 日米間の「密約」問題で、米海軍横須賀基地を抱える神奈川県横須賀市議会は18日、非核三原則順守を求める鳩山由紀夫首相らあての意見書案を賛成多数で可決した。核兵器搭載艦船の寄港について、国が「なかったとは言い切れない」と説明を変えたことに関し「市民に多大な不安と動揺を与え、憂慮すべき事態」と指摘。「不安解消と生命の安全確保のため三原則を厳正に順守するよう」求めた。

【関連ニュース】
岡田外相:「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求
日米密約:守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言
外交文書:政務三役が開示判断へ
岡田外相:「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁
岡田外相:日米密約の有無、政府見解出さず

グループホームの防火体制点検を―厚労省(医療介護CBニュース)
<岡田外相>「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁(毎日新聞)
<11年冬季国体>スキー競技の秋田開催が正式決定 (毎日新聞)
<ケヤキ・庭石訴訟>元助役らに7億円賠償命令 福岡地裁(毎日新聞)
<民主、公明両党>急接近 選挙目当てと与野党から批判(毎日新聞)
posted by トヤマ フジオ at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。