2010年04月23日

賃借人保護法案、参院通過=悪質な家賃取り立て禁止(時事通信)

 参院は21日午前の本会議で、住居の賃借人を悪質な家賃取り立てから保護する「賃借人居住安定確保法案」を可決した。賃貸住宅の大家や管理する不動産会社などが、深夜や早朝に督促したり、無断で部屋の鍵を交換して入居者を閉め出したりすることを禁止。違反すれば懲役刑や罰金を科す。衆院での審議を経て、今国会で成立する公算が大きい。 

【関連ニュース】
家賃の悪質取り立て禁止=入居者保護法案を提出へ
家賃滞納データベースに法規制を=悪質取り立て阻止の団体

【舞台はここに】池田遥邨「雪の大阪」 大阪・中之島(産経新聞)
<山崎宇宙飛行士>「ママ、お帰り」家族ほっと(毎日新聞)
専用サポートカウンター設置=足止め客向け−成田空港会社(時事通信)
事故調漏洩問題で検証Tが会合 JR西幹部、謝罪とともに釈明も(産経新聞)
温暖化基本法案が審議入り=温室ガス20年までに25%削減−衆院(時事通信)
posted by トヤマ フジオ at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。